2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月31日 (水)

【書籍】 今秋、「ビジネス・ペップトーク」の第2弾を出版します!

二年前の今日、第1弾の出版記念セミナーが開催されました!

もう二年も経つのですね。品川駅前のTKP品川カンファレンスセンターで100名以上の皆さまにご参加いただき、立ち見も出て大いに盛り上がりました・・・あらためて、その節は本当に、ありがとうございました。

●第2弾は、まったく違った趣に:

前作はビジネスシーンを想定したペップトークについて、網羅的に解説し、これはこれで全体像が把握できて分かりやすいというご評価を各方面からいただきました。

今回は、的をギュッと絞りまして・・・
 ◆やる気のない部下に、どう言葉をかけたらいい?
 ◆年上の部下に、どう接したらいい?
など、上司のお悩み別、状況別のペップトークが満載!の予定です。

発売日や出版記念セミナーの日程など、詳細が決まりましたら、またご報告いたします。今回も、皆さまからの熱いご声援をよろしくお願いいたします!

Seminar_2



ご参考:ホームページ  雑記帳(旧ブログ)のバックナンバー

2017年5月27日 (土)

【レジャー】 ハワイの空気に溶け込んだ4日間(第4日目・最終日)

楽しい思い出を胸に、一路東京へ

今回はパソコンを持参せず、思いっきりハワイを満喫しました。今まで訪れた中で一番ゆったりと過ごし、充実していたのではないかと思います。

●また帰って来る!:

前々から家族とも話しているのですが、構想としては、これから10年間は日本でやるべきことをやり、その後はハワイに住みたいと思っています。(実際には、ビザの関係等で定期的に日本と行き来することになります。)

この4日間は、そういった思いをさらに強くしてくれました。また近いうちに、ハワイに帰って来ます。Aloha!

第4日目の写真集:
「hawaii_4thday.pdf」をダウンロード

Hawaii4



※お知らせ

『雙志館』創設1周年記念企画、体験公開講座を開催します。

詳細⇒ http://urabe0607.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-f0aa.html

●第1部 11:00~13:00 講師:占部正尚(主席師範)
「講師が心得るべきモチベーション・マネジメント」 受講生の理解度UP技法

●第2部 14:00~16:00 講師:大嶋利佳(館長)
「講師が身につけるべき即応力」  講義力稽古体験

参加費用:第1部3,000円、第2部3,000円で、両方受講は5,000円

会場:TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/



ご参考:ホームページ  雑記帳(旧ブログ)のバックナンバー

2017年5月26日 (金)

【レジャー】 ハワイの空気に溶け込んだ4日間(第3日目)

ダイヤモンドヘッドに登ったり、海に潜ったり

3日目も前日に引き続き12,000歩以上、歩き回りました。ダイヤモンドヘッドのクレーターに行ったり、潜水艦で潜ったり、盛沢山な一日でした。

●KCCファーマーズマーケット(土曜のみ):

ダイヤモンドヘッド(死火山のクレーター)までトロリーで行き、その後はふもとのKCCファーマーズマーケットを見学しました。観光客相手の商売のような気もしますが、それでも地元の人たちの熱気であふれていました。

●サブマリンツアー:

今回はディナー・クルーズをしない予定でしたが、なぜか潜水艦で海に潜ることになりました。まあ、スキューバダイビングに比べたら美しくは見えませんが、ちゃんと幸運のカメが目の前にやって来てくれました!

●シェラトン・モアナ・サーフライダー:

ハワイの老舗ホテルの中に、以前は「シップスタバーン」という石原裕次郎も愛したレストランがあり、結婚式のディナーはそこでいただきました。
いまは閉店してラウンジになっていますが、今回は同じ場所のベランダで、ほぼ同じメニューのディナーをいただきました。

●シェラトン・ワイキキのプロジェクションマッピング:

夜になるとプール周辺はプロジェクトマッピングで鮮やかに彩られます。もちろん無料で見ることができ、宿泊客へのサービス精神は旺盛です。

第3日目の写真集:
「hawaii_3rd-day.pdf」をダウンロード

Hawaii7

Hawaii3_2

Hawaii8



※お知らせ

『雙志館』創設1周年記念企画、体験公開講座を開催します。

詳細⇒ http://urabe0607.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-f0aa.html

●第1部 11:00~13:00 講師:占部正尚(主席師範)
「講師が心得るべきモチベーション・マネジメント」 受講生の理解度UP技法

●第2部 14:00~16:00 講師:大嶋利佳(館長)
「講師が身につけるべき即応力」  講義力稽古体験

参加費用:第1部3,000円、第2部3,000円で、両方受講は5,000円

会場:TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/



ご参考:ホームページ  雑記帳(旧ブログ)のバックナンバー

2017年5月25日 (木)

【レジャー】 ハワイの空気に溶け込んだ4日間(第2日目)

オアフ島の北部(ノースショア)を散策

オアフ島といえばホノルルを思い浮かべる人が多いでしょうが、北部には古き良き時代を残す田舎町もあります。今回は、ハレイワの街並みを歩いてみました。

●懐かしさの中に、しっかりと商売っ気も:

ネイティブ・ハワイアンの文化に、後から来たアメリカンな物資が融合して、それはそれで何となく懐かしい風景・風物を生んでいます。

と言いつつ、TVの旅番組でよく出てくる「ガーリック・シュリンプ・ワゴン」と「マツモト・シェーブ・アイス」はしっかりミーハーに押さえました。
あっ、シュリンプ・ワゴンの周囲は(写真には写っていませんが)ハエの大群が飛び回り、まあ現在の日本ではあり得ない体験をしました。

●ハイズ・ステーキハウス:

夕食は、古き良きアメリカンな雰囲気の「ハイズ・ステーキハウス」でいただきました。ドレスコードのある由緒正しい店で、味もボリュームも大満足です。
定期的にメールが来るので今回もチョイスしましたが、きっと次回も訪れることになるでしょう。ここは自信をもっておススメできます。

第2日目の写真集:
「hawaii2nd_day.pdf」をダウンロード

↓使用前・使用後のハワイ・バージョンです。(笑)

Hawaii5Hawaii6



※お知らせ

『雙志館』創設1周年記念企画、体験公開講座を開催します。

詳細⇒ http://urabe0607.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-f0aa.html

●第1部 11:00~13:00 講師:占部正尚(主席師範)
「講師が心得るべきモチベーション・マネジメント」 受講生の理解度UP技法

●第2部 14:00~16:00 講師:大嶋利佳(館長)
「講師が身につけるべき即応力」  講義力稽古体験

参加費用:第1部3,000円、第2部3,000円で、両方受講は5,000円

会場:TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/



ご参考:ホームページ  雑記帳(旧ブログ)のバックナンバー

2017年5月24日 (水)

【レジャー】 ハワイの空気に溶け込んだ4日間(第1日目)

すべてはここから始まった・・・

結婚20周年記念の旅行は、ハワイで決まりです。ここで結婚式を挙げ、その後も節目ごとに訪れた第二の故郷とも言える場所だからです。

この20年でホノルルの街もかなり発展しましたが(そもそも、父がハワイ大学に社会人留学した50年前に比べたら雲泥の差でしょうが)、温かく包み込んでくれる “Hula” の精神と文化は普遍的なものです。

●シェラトン・ワイキキ~タンタラスの丘:

いつもシェラトン・ワイキキを利用しますが、今回は最上階に泊まることができ、絶景を満喫できました。
ほんとミーハーで申し訳ないですが、やっぱりダイヤモンドヘッドが目の前にドド~ンとそびえていると、テンションが上がりまくります!

絶景といえば、タンタラスの丘から見るワイキキの夜景も有名です。これまたミーハーですが、息を呑むほど美しいですよ。

●アメリカだなぁ・・・:

最近流行っているらしい三ツ星シェフが切り盛りする「ストリップ・ステーキ」で夕食・・・ええ加減にせい!と叫びたくなるほどババーンと大盛りの前菜に副菜数種類に、極めつけはステーキの塊!味は抜群なので、満足満足。

1日目の写真集:
「hawaii_1st-day.pdf」をダウンロード

Hawaii1



※お知らせ

『雙志館』創設1周年記念企画、体験公開講座を開催します。

詳細⇒ http://urabe0607.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-f0aa.html

●第1部 11:00~13:00 講師:占部正尚(主席師範)
「講師が心得るべきモチベーション・マネジメント」 受講生の理解度UP技法

●第2部 14:00~16:00 講師:大嶋利佳(館長)
「講師が身につけるべき即応力」  講義力稽古体験

参加費用:第1部3,000円、第2部3,000円で、両方受講は5,000円

会場:TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/



ご参考:ホームページ  雑記帳(旧ブログ)のバックナンバー

2017年5月16日 (火)

【交流】 福岡高校創立100周年記念の同窓会総会が開催されました。

東京福中福高同窓会の総会に700名超が参加!

先週末、私の母校である福岡県立福岡高等学校(略称:福高)の同窓会総会が盛大に開催されました。

●福岡の総会に先んじて、東京で大盛り上がり:

同窓生というより大先輩である大隅良典教授のノーベル賞受賞で一気にお祝い気分が上昇の福高、ホントに良いタイミングで創立100周年を迎えました。

6月の福岡での総会より1ヵ月早く、同じく同窓生で、サグラダファミリアの主任彫刻家として世界的に有名な外尾悦郎氏を拡大福高塾の講師として迎え、東京ではこれまでの最高である700名超が参加して開催されました。

同期の仲間たち(33回生・燦々会)は、私が講師を務めるセミナーにたびたび参加してくれて日頃から交流がありますが、今後も絆を深めていきたいと思います。

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、立ってる(複数の人)、室内 画像に含まれている可能性があるもの:11人、室内

画像に含まれている可能性があるもの:1人 自動代替テキストはありません。 画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、オンステージ、子供、室内 画像に含まれている可能性があるもの:2人、室内


※お知らせ

『雙志館』創設1周年記念企画、体験公開講座を開催します。

詳細⇒ http://urabe0607.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-f0aa.html

●第1部 11:00~13:00 講師:占部正尚(主席師範)
「講師が心得るべきモチベーション・マネジメント」 受講生の理解度UP技法

●第2部 14:00~16:00 講師:大嶋利佳(館長)
「講師が身につけるべき即応力」  講義力稽古体験

参加費用:第1部3,000円、第2部3,000円で、両方受講は5,000円

会場:TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/



ご参考:ホームページ  雑記帳(旧ブログ)のバックナンバー

2017年5月12日 (金)

【お知らせ】 5月18日(木)~22日(月)は休業いたします。

ハワイに行ってまいります!

今年は結婚20周年、MOU設立(本格稼働)9周年ということで、原点ともいえるハワイに行ってきます。

●来し方行く末を見つめるハワイ:

小学生(下学年)の頃、父が社会人留学ということでハワイ大学に行き、1960年代当時としては日本では珍しい食べ物や雑貨を送ってくれて、「良かぁ~、住みたかぁ~」と思い続けたのが、私にとってハワイの原点でした。

その後、ハワイで結婚式を挙げたり、会社の慰安旅行でハワイに行ったりと、なにかとハワイに縁のある人生です。そういう訳で、今年もハワイで鋭気を養ってきます。

その間、連絡は取れなくなりますが・・・業務上の打ち合わせは各方面で済ませているので大丈夫だとは思いますが・・・よろしくお願いいたします。

念のため、滞在先はシェラトン・ワイキキです。010-1-808-922-4422

Img_0289



ご参考:ホームページ  雑記帳(旧ブログ)のバックナンバー

2017年5月 4日 (木)

【マネジメント】 企業の支援企画プロデュース会社のサイトで紹介されました!

VALCREATIONのサイトで占部が紹介されました。

二年前から、各地の商工会議所主催の講演会を中心に、私を講師とするセミナー企画提案を進めていただいている企画会社「VALCREATION」のサイトで紹介されました。

⇒詳細: 社会の変化とともに求められる、次世代リーダーに必要なスキル

●マーケティングオフィス・ウラベ(MOU)の来し方行く末:

私が常日頃から強調している、下記のようなMOUの理念や私自身の信念などが、網羅しながらもコンパクトにまとめられており、ホームページを補完する『オフィス案内』として使えそうです。

*セミナー・研修において、確実にスキルアップしたと受講生が自他ともに認めるという成果をあげること、すなわち「結果を出すこと」を心得る。

*そのためにも「習得→修得→体得」の“三得”を踏まえ、単なる習得(学び)での満足ではなく、体得(実践でスキルを発揮)させることを目ざす。

*そのためには、講師自身も、そして受講生に対しても「多面的・俯瞰的・本質的」の“三的”を踏まえながら、より深く考えることを徹底する。


自分の信念や想いを掲載していただくことで、さらに身が引き締まるのを覚えました。ますます精進して頑張ってまいります!

170504_valcreatin


※お知らせ

『雙志館』創設1周年記念企画、体験公開講座を開催します。

詳細⇒ http://urabe0607.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-f0aa.html

●第1部 11:00~13:00 講師:占部正尚(主席師範)
「講師が心得るべきモチベーション・マネジメント」 受講生の理解度UP技法

●第2部 14:00~16:00 講師:大嶋利佳(館長)
「講師が身につけるべき即応力」  講義力稽古体験

参加費用:第1部3,000円、第2部3,000円で、両方受講は5,000円

会場:TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/



ご参考:ホームページ  雑記帳(旧ブログ)のバックナンバー

2017年5月 2日 (火)

【マネジメント】 『雙志館』の創期指導員養成講座が最終講を迎えました!

創設1周年、記念すべきイベントを迎えました!

プロ講師養成講座『雙志館』を昨年5月に創設して以来、大嶋利佳館長が前々から実施してきた「講義力錬成稽古」をベースに、順調に展開してきました。

雙志館⇒ http://soushikan.blog.jp/

●特別講座としての「創期指導員養成講座」

『雙志館』のコンセプトは講師向けの“道場”ですので、“これで終わり”というプロセスはなく、常に向上を目ざして通い続けるものです。

ただし、「創期指導員養成講座」は師範候補を養成することを目的に、講師経験豊富な方を対象に月1回×6回で、『雙志館』の目的である「語る力(講義力)」と「書く力(執筆力)」の双方を高いレベルで身に付けていただくために設けられました。

第1回:稼げるプロの話力・筆力
第2回:話力・筆力に必要な3つのスキル(前編)
第3回:話力・筆力に必要な3つのスキル(後編)
第4回:ティーチング&コーチングスキル
第5回:仕事が創れる企画・折衝力
第6回:講師を指導する講師力

1704301 1704302

●白熱の卒業スピーチ(模擬講義)

もともと講師経験豊富な方々が、半年にわたって徹底したロールプレイング、そして参加者+館長・主席師範とのディスカッションを繰り返した結果・・・聴衆(受講生)が“習得”しやすく講義するスキルはもちろんのこと、一気に“体得”のレベルまで引き上げることのできるスキルを発揮できました。

1704305 1704306

1704304 1704303

1704307 1704309_2

今後とも、通常の「講義力錬成稽古」は定期的に実施するとともに、特別講座も適宜企画してまいります。

講師とは、受講生を「習得⇒修得⇒体得」のレベルに引き上げること、そして企業研修の場合、顧客企業の「技術と文化を育み、根付かせること」が使命である・・・この思いを『雙志館』を通して実現し、普及してまいります。


※お知らせ


『雙志館』創設1周年記念企画、体験公開講座を開催します。

詳細⇒ http://urabe0607.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-f0aa.html

●第1部 11:00~13:00 講師:占部正尚(主席師範)
「講師が心得るべきモチベーション・マネジメント」 受講生の理解度UP技法

●第2部 14:00~16:00 講師:大嶋利佳(館長)
「講師が身につけるべき即応力」  講義力稽古体験

参加費用:第1部3,000円、第2部3,000円で、両方受講は5,000円

会場:TKP九段下神保町ビジネスセンター
http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-kudanshita-jimbocho/access/



ご参考:ホームページ  雑記帳(旧ブログ)のバックナンバー

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »