2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月11日 (土)

【社会】 東日本大震災、あれから6年・・・記憶を風化させてはなりません。

忘れないこと、そして将来に活かすこと

東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)の発生から今日で6年が経過しました。被害に遭われた方々にとっては、地獄の日々だったと思います。あらためて、犠牲になられた方々のご冥福と、一日も早い復興の実現を祈念いたします。

●風化させてはならじ:

当時の雑記帳(このブログの前身で、2012年まで記載)を読み返すと、当日の恐怖、また多くの方々が犠牲になられた事実、そして、それを乗り越えて復興に向けて頑張る方々のことが鮮明によみがえり、涙を流さずにはいられません。

大震災に直接関連のある雑記帳の「記事一覧」をまとめましたので、ひとつの記録集としてご参照ください。

ご参考: 雑記帳 大震災関連の一覧


130311_2

※記憶を風化させないよう、敢えて写真を掲載します。



ご参考:ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2017年3月 7日 (火)

【マネジメント】 コンペで47社を相手に勝利した企画書を特別公開!

理屈より成果、結果を出してナンボの世界:

雙志館(プロ講師養成道場)の創期指導員養成講座・第5回で、私がある講演・セミナーの運営サイトでの講師募集イベントで、47社を相手に勝利し、講演の仕事を獲得した時に提出した企画書を公開しました。

●企画書は“ストーリー”が命

読み手(意思決定権者)の心をとらえるには、「興味→信頼→(購買)意欲」と心理が動くような構成が大切であり、これが効果的なストーリーを生み出します。

●営業は“戦う意志”が命

こうしたコンペの場に積極的に参加し、自分を磨くという姿勢が大切です。相手が多かろうと大きかろうと、的確な企画とプレゼン力があれば勝機はあります。

●講座は“成果”が命

雙志館(講師向け)も志明経営塾(経営者向け)も、講座ですから理論や理屈も教示しますが、今回のように受講生が成果を上げるための実践的指導がメインです。


営業で成約率を上げたい、新規開拓の方法を知りたい、売上げを上げたい・・・そのための試行錯誤を繰り返している方は、ぜひ雙志館およびマーケティングオフィス・ウラベ(MOU)にご連絡ください!

170307vs47 Img_7690


※お知らせ:

「志明経営塾」を4月22日(土)・23日(日)より開講します。
トータルマネジメント・アカデミーという副題が示す通り、企業経営について体系的かつ実践的に学ぶことができる講座です。ぜひ、奮ってご参加ください。

詳細はコチラ⇒ http://urabe0607.com/academy.htm



ご参考:ホームページ  雑記帳(旧ブログ)のバックナンバー

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »