2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

【大晦日】 実り多い2015年でした・・・ありがとうございました!

お世話になった全ての皆さまに感謝いたします!

今年を漢字一文字で表すならば、なんと言っても「本」です。4月に「ビジネス・ペップトーク “意識改革” の前に “言葉がけ改革”」(日刊工業新聞社)を出版したことにより、活動の幅が大きく広がり、ペップトークの普及に貢献できたと確信しています。

●出版にあたって:

まずは、日刊工業出版・編集部の辻さんに出版のチャンスをいただいたことに感謝いたします。また、辻さんに話をつないでいただいた福岡高校OBの鍛治舎先輩、福士先輩、ありがとうございます。

また、原稿執筆に際してご協力いただいた日本ペップトーク普及協会の岩崎会長、そして職場の事例を送ってくださった協会のメンバーの皆さま、出版後に拡販にご協力いただいた皆さま、ありがとうございます。

Book_businesspeptalk_2 Book_businesspeptalk_store_3

●出版記念講演会:

5月30日(土)、品川駅前のTKP品川カンファレンスセンターにおいて、出版記念ペップトーク講演会を開催しました。第1部は占部が講師を務め、第2部は岩﨑会長をゲスト講師に迎え、盛況のもと開催することができました。

当初は参加見込みを80名としていましたが、当日はキャンセルが出るどころかますます増えて、100名を超える皆さまにご参加いただきました。本当に、ありがとうございます。

占部のロジックな解説、岩﨑会長の感動を呼ぶ話、どちらも皆さまには熱心に受講していただき、質問コーナーでもひっきりなしに手が挙がり、終始熱気に包まれた中での講演会でした。

150530_kokorozashi_3 150530_room_2

●出版を機にいただいた講演会の数々:

出版後、複数のルートから講演会のお話をいただき、なかでも商工会議所は、
東京商工会議所足立支部(7月28日)
横浜商工会議所(10月22日)
東京商工会議所港支部(12月8日)
青梅商工会議所(12月18日)
と4ヶ所でお招きいただきました。ありがとうございます。

また、企業名は控えますが、大手グループの労組連合会や人事関連の主催する大型のセミナーも増えてきました。
皆さまのペップトークによる組織活性化に対するニーズと期待が増していることを肌で感じるとともに、今後の展開が楽しみになっています。

1510232 Pep3_2

●業界紙などへの寄稿:

私の本職は「社員の方々に実践的な話を直接してスキルアップしていただくこと」だと考えてきましたが、今年は業界紙や情報誌への寄稿が増え、MOUの戦略や仕事の進め方自体に転機が訪れました。

来年の分も寄稿依頼がすでに来ており、この傾向はますます強まるでしょう。加えて、コンサルタント仲間と共同で情報発信する企画も具体的に進んでおり、来年はMOUの新たなステージの始まりの年となります。
150824_paper Peptalkaichi_6

●今年は、そして来年も:

上記のような目立った動きに加え、いわゆるルーティンともなっているロジカル・シンキング系の研修講師業務は出張を繰り返しながらほぼ毎日行っているわけで・・・ホント、よく働きました。

しかし、来年は・・・年明け早々から大きなプロジェクトのミーティングが入っており、これはもうエキサイティングで大忙しの一年になることは目に見えています。

クリエイティブな忙しさなら、大歓迎です。その分、社会貢献にもなり、MOUの目的でもある『ロジカル・シンキングの浸透により日本企業の競争力を強化すること』『ペップトークの普及により日本企業を元気にすること』が果たせるからです。


さあ、今年も暮れようとしています。お客様、お取引先の皆様、来年もMOUをご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。



ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2015年12月30日 (水)

【健康】 月間・糖ちゃん日記(長寿への願い) 2015年12月

ダイエット二年目、維持の年の終わりは

昨年は本格的にダイエットを行い、半年で23kgも体重を落とすことに成功!・・・そして、今年は維持のための元年となりました。
一時期は64kgの警戒水域を超えることもありましたが、終わってみれば何とか63kg台に抑えることができ、まずまずの出来でしょう。

●来年はいよいよ正念場:

ダイエットに限らず、禁煙や禁酒を含み体質改善に関することは全て「二年間維持してホンモノ」と言えるそうです。
2014年3月にダイエットを禁酒を始めましたが、年が明けて2016年の3月でまる二年が経過するわけで、「兜の緒を締める」時期に突入します。

来年は、1月中旬から大きなプロジェクト(まだ公表できません・・・)が始まることが決まっており、未来を左右する大切な時期とも重なります。

健康に注意しながら、重要な仕事にきっちりと取り組んで社会に大きく貢献できるよう、来年も頑張ってまいります!


151231_health
実家のヘルスメーターは体脂肪の計測機能がうまくいかず、とりあえず体重のみ掲載します。

151231_health2
※表をクリックすると拡大します。



ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2015年12月29日 (火)

【書籍】 年明けに、父が歴史関連の本を出します。

いま最も熱い“宗像”を題材にした本を出します!

父が年明けに本を出します。(1月10日発行予定) 題材は、今年世界遺産への推薦候補となった海の正倉院「沖ノ島」があり、父の(もちろん私の)故郷である宗像の歴史です。

タイトル: 黒田藩 宗像出身
       勤王の志士  早川 勇(占部玄海著、櫂歌書房、1200円)

歴史に興味のある人、幕末をもっと深く知りたい人は、ぜひ読んでください!

●早川勇とは :

幕末の勤王の志士であり、薩長同盟を成功させるために東奔西走し、伝統的に幕府を擁護する黒田藩の怒り投獄された人物です。

薩長同盟において、ゴ〜ルして目立ったのは坂本龍馬ですが、アシストした早川勇のことを、ぜひ知っていただきたいのです。あの『竜馬がゆく』にも、薩長同盟締結の立会人として早川勇の名前が出てきます。

●わが故郷、宗像 :

海上交通の要に位置する福岡県宗像市は、古来より大陸と朝廷をつなぐ役割を果たしました。
宗像大社の祭神は、天照大神(あまてらすおおみかみ)の弟、素戔嗚尊(すさのおのみこと)の娘にあたる三女神であり、宗像大社が「裏伊勢」と呼ばれる所以です。

また、7世紀には天武天皇が宗像氏より后を迎え、生まれた高市皇子が壬申の乱で活躍します。

戦国時代には島津征伐で九州にやってきた豊臣秀吉が要害堅固な宗像氏の城を恐れ、宗像氏をとりつぶしてしまいました。

また、日露戦争での日本海海戦は、宗像大社のご神域での出来事であり、戦勝が宗像大社のご加護のおかげであるとして、東郷平八郎元帥は宗像大社に旗艦三笠の羅針儀を奉納しました。

このように様々な形で日本の歴史の中枢に関わってきた宗像において、沖ノ島が世界遺産候補になったことは素晴らしいことですが、早川勇のように日本の将来を考えて地道に働いた偉人がいたことを誇りに思います。

Genkai1_2 Genkai2

Genkai3 Genkai4



ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2015年12月 8日 (火)

【音楽】 ジョン・レノンの命日です。

    Imagine all the people

    Living life in peace ...



 Johnlennon


    
          John Lennon 1940-1980




ご参考:ホームページ  雑記帳のバックナンバー

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »