2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月30日 (月)

【健康】 月間・糖ちゃん日記(長寿への願い) 2015年11月

ようやく63kg台に復帰しました。

ここ数ヶ月は、出張の際にやや飲み食いに“乱れ(?)”が生じ、警戒水域を前後していましたが、ようやく63kg台に戻りました。

●年末を迎えるにあたって

以前のように酒をバカスカ飲むこともなくなったので、忘年会シーズンを迎えるにしても、それほど心配ではありません。
しかし、用心に越したことはなく、健康に注意し、人生において果たすべきことを果たせるよう肝に銘じながら過ごしていきます。


151130_health1_2 151130_health2_2

151130_health3
※表をクリックすると拡大します。



ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2015年11月24日 (火)

【マネジメント】 ビジネス・ペップトークは、ますます内容が充実してきました!

大手企業の労組連合会でのビジネスペップトーク・セミナーが盛会でした!

三連休の最終日にも関わらず、麻布で開催されたビジネスペップトーク・セミナーは、100名規模の参加者で盛会でした。

【理屈で割り切れない悶々とした職場】

パワハラやセクハラは、一時期のように表立って行われることは総じて少なくなったものの、逆に隠れて万延しつつあるのも事実です。
加えて、来月からは50名以上の事業所では「ストレスチェック」が法律によって義務付けられますので、組織を運営する側の社員にとっては「じゃあ、どうすればいいんだあ」と、ますますストレスが貯まりそうな今日この頃です。

【ビジネスペップトークで具体的に対処】

ビジネスシーンを想定したビジネスペップトークは、職場の「あるある的な事例」をふんだんに盛り込んで、受講者が「あっ、うちの部署でもあるある!で、どんな風に発想変換したらいいの? どんな言葉がけにしたらいいの?」というストレートな疑問に対し、具体的・実践的にお答えします。

(事例) 部下が商品の特徴をダラダラと書いた提案書を提出してきた。

残念) ダメな状況を「ダメだ。やり直し!」とい放つのみ
O K) 頑張った状況は認め、どう書き直したらよいかを明確に指示


今回は、上記のような事例を「営業」「総務」「経理」の部門別に設定し、それぞれ詳しいシナリオを提示しました。

【ビジネスでの感動のあり方】

セミナーの中で、2人1組になって上司・部下役になってシナリオを言い合う場面を設けましたが、これが大いに盛り上がり、感動を呼びました。

私は、ビジネスペップトークの場合、涙や震えるような感動はそれほど必要ないと考えています。なぜなら、それらは動機付けにはなっても「では、明日からどうしよう」と考えたときに、具体的な成果(トークや行動)に結び付きにくいからです。

それよりも、今回の受講者の皆さんが体験したように、
「これなら自分にも話すことができる」「これなら組織が活性化する」
という、成功イメージによる感動こそが、翌日からの行動変容につながり、組織の活性化、ひいては業績の向上につながっていくのです。

MOUでは、今後ともビジネス関係者が「できる!感動」を抱いて、具体的に一歩を踏み出していただけるような事例作り・演習作りを進めてまいります!


Pep1 Pep2 Pep3



ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2015年11月23日 (月)

【交流】 明治学園同窓会の関東支部総会に参加してきました。

あれから二年・・・明治学園の同窓会はますます盛会です!

三連休初日(11月21日・土曜)、明治学園の同窓会・関東支部総会が、200名近くを集めてハイアットリージェンシーで開催されました。

二年前は実行委員長を務めたので、(しかも母が亡くなった直後だったこともあり)、精神的にかなり追い込まれての本番当日でしたが・・・今回はお客様気分で、ホント楽しめました。

【学園らしい演出に好印象】

LEDのキャンドルを参加者が各々手に持って賛美歌を歌ったり、ピアノ演奏やバリトンの独唱を静かに聴き入ったりと、カトリック系の学校ならではの演出と雰囲気で、とても良かったですよ。

僕達が幹事だった時は、同期に天才クリエーターがいて、見事なステージを作り上げてくれましたが、今回は切り口をガラッと変えて、手作りの良さが光っていました。
幹事学年の皆さん、本当にお疲れ様でした!

Meiji1 Meiji2 Meiji3_2

Meiji4 Meiji5 Meiji6



ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2015年11月15日 (日)

【歴史】 坂本龍馬の誕生日であり、命日でもあります。

坂本龍馬の金言を胸に、あらためて「来し方行く末」を考えます!

坂本龍馬は、天保6年11月15日に生まれ、慶応3年11月15日に暗殺されました。これには諸説があり、また西暦に直すと、1836年1月3日に生まれ、1867年12月10日に亡くなったことになります。

ただ、坂本龍馬を一気に人気者に押し上げた司馬遼太郎の「竜馬がゆく」をベースに考えると、11月15日を誕生日・命日とするのが一般的でしょう。

●私が好きな龍馬語録No1!

「この世に生を受くるは、事を成すにあり。(この世に生まれてきたのは、大切な何かを成し遂げるためだ。)」

拙著 「坂本龍馬はマーケティングの天才だった!」にも書きましたが、龍馬が残した金言は「金より大切なものは信用」「ひとたび志を抱かば、たとえ道半ばで死すとも目的に向かって倒れなければならない」など数々ありますが、上記の「事を成すにあり」は特に好きな言葉です。

●私が成すべき事とは:

このブログでも何度か書いてきましたが、

1)ペップトークで、日本企業で働く人々を元気にする
2)ロジカルシンキングで、日本企業の競争力をさらに高める

そのために生き、事を成します!

私の思いや戦略は、Kindle版:坂本龍馬はマーケティングの天才だった!を、ぜひご覧ください。

Ryoumakindle

ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2015年11月 3日 (火)

【レジャー】 飛行場は、大人になった少年の遊び場ですね!

空港こそパワースポット! いざ出張へ旅立つ前の憩いのひとときを満喫!

先週は三重~福島~仙台~横浜、今週は長崎、来週は再び福島~埼玉と、相変わらず出張三昧の日々ですが、そんな時こそ、大好きな飛行場でのひとときはリフレッシュのために貴重なんです。

●空港は古くて新しい・・・パワースポット:

以前、このブログの前身である雑記帳にも書きましたが、小学生の頃、我が家(あの時代は、福岡周辺のどこの家庭も共通)のレジャーのひとつとして「板付空港見学」というのがありました。
福岡空港? それは最近付いた名称で、私の心の中では「よど号事件の板付空港」こそが、博多駅から2駅で着く “世界一便利な空港” のことなんです。

そこで見た、日本に就航したばかりのボーイング747、通称ジェンボジェットの偉容はいまだに瞼に焼き付いたままです。
あのとき以来、飛行場は何か大きな力の宿る場所であり、そこに行くことで自分自身も元気になれる場所と化したんです・・・そう、今流行りのパワースポットなんですね。

雑記帳の記載: 
2010年5月3日 空港は、テーマパークのような遊び場ですね

●進化した羽田空港:

出張の多い私は、新幹線と飛行機に乗りやすい今の品川(五反田)に引っ越してきましたが、ホント、羽田空港は以前と比べて便利になりました。

近いのでギリギリに行ってもいいのですが・・・そこは余裕をもって空港に到着し、まずはゆっくりと飛行機の離着陸を見学し、それからお茶を飲んだり、食事をしたりと、できる限りゆったりと過ごします。

国際線ターミナルの構築と合わせて国内線も拡充したため、飲食できる場所が増えて、また内容も充実して、過ごすのが楽しい場所へと発展しました。

1511031 1511032 1511033

●おすすめの羽田グルメ:

お高い店に行けば美味しいのは当たり前ですが、ここでは出発前のちょっとした時間で楽しめるもの・・・銀座木村屋のパンをご紹介します。

登場手続きを済ませて、12番ゲートあたりまで行けば、いろいろ店がある中で、銀座木村屋のパン(おすすめは、カレー入りナン)を買って、食事のできるスペースでゆっくり食べてください。

その場所とは、下掲の写真を参照してください。やはり12番ゲート付近に「えっ、ここが空港の内部?」と思える場所があり、きれいなテーブルと椅子が並んでいますので、たたでも美味しい木村屋のパンがさらに旨く感じますよ。

1511034 1511035

1511036 1511037



ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »