2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 【健康】 月間・糖ちゃん日記(長寿への願い) 2015年8月 | トップページ | 【レジャー】 四万温泉・・・しっとりと極上の時間が流れる温泉地 »

2015年9月 1日 (火)

【レジャー】 草津温泉・・・うれしい、楽しい、大好き!な温泉地

草津温泉、やっぱり最大級の温泉地は素晴らしい!

9月から12月にかけて、平日はもちろんのこと土日もセミナーや講演でスケジュールがびっしり・・・とても、ありがたいことです・・・でも、その前に休憩とパワー充電が必要ですので、関東を代表する草津温泉・四万温泉ドライヴ旅行に来ています。

●湯畑の迫力、これが草津の中心:

日本最大級の湯量と泉質を誇る草津温泉の源泉であり、大量に噴き出る温泉をここで空気に触れさせて冷まし、各温泉旅館に配給するのです。

その機能的な仕組みと見た目のド迫力から、ここは草津観光の中心であり、観光客はまず湯畑を見物してから各々の目的地に向かいます。

Kusatu1 Kusatu2 Kusatu3

 ちなみに、湯畑の柵には草津を訪れた歴史上の人物の名前が彫られています。写真は、源頼朝と行基、そして日本武尊(ヤマトタケル)のものです。・・・んっ?日本武尊って、実在したかどうか・・・。それとも、古事記に草津に来たって書かれてましたっけ?

Kusatu4 Kusatu5 Kusatu6

●老舗旅館「大阪屋」は、建物・料理・風呂・サービスの四拍子で最高:

草津温泉には様々な温泉宿がありますが、10年前にあるフード・コンサルタントから「料理が最高でお勧めです」と紹介されたのが大阪屋です。

ここは、現在では珍しくなった“部屋食”の宿で、料理の専門家が太鼓判を押すだけあって、まずは懐石料理の味が総じて上品であり、その美味しさが際立っています。

Kusatu7 Kusatu8 Kusatu9

そして、風呂!さすがは「泉質主義」を謳う草津温泉にあって、湯畑のすぐ近くに建っていることもあり、湯がぬるっとして濃いのが入った瞬間に分かります。

草津の湯は、釘をつけておくと一週間でボロボロになるほどの酸性ですが、だからこそ肌をツルッツルにする効果は抜群で、これはクセになる泉質ですね。

Kusatu10 Kusatu11 Kusatu12

「草津よいとこ、一度はおいで」と歌われますが、ホント、何度訪れても大満足で帰ることができます。
さて、これから同じ群馬県内の「四万(しま)温泉」に向かいます。ここは、巨大な観光地である草津温泉とは違って、こじんまりとしていますが、知る人ぞ知る名湯ですので楽しみです。

8月31日:草津温泉
9月1日:草津温泉~四万温泉
9月2日:四万温泉・・・しっとりと極上の時間が流れる温泉地



ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

« 【健康】 月間・糖ちゃん日記(長寿への願い) 2015年8月 | トップページ | 【レジャー】 四万温泉・・・しっとりと極上の時間が流れる温泉地 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【健康】 月間・糖ちゃん日記(長寿への願い) 2015年8月 | トップページ | 【レジャー】 四万温泉・・・しっとりと極上の時間が流れる温泉地 »