2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 【品川だより】 品川区東五反田に引っ越して1年が経ちました。 | トップページ | 【社会】 長崎への原爆投下の日・・・無関心、諦め、言いなりは罪です! »

2015年8月 6日 (木)

【社会】 戦後最大の危機的状況である今こそ、考えるべきこと

矛盾が矛盾したままゴリ押しされる危機的状況

今日、8月6日は70回目の「広島原爆投下の日」です。今年は安倍内閣が中心となって押し進めた「集団的自衛権」の行使に関する法律が衆議院において強行採決され、戦後において最も“戦争の影” がちらつく事態となっています。

【非核三原則を前提とした集団的自衛権・・・?】

安倍首相が国会答弁において強調した「非核三原則を前提に、集団的自衛権を行使する」という発言に、野党も真っ向から反対しないことに、危機感を覚えます。

有事の際、アメリカ軍の後方支援を日本の自衛隊が担うのです。その際、アメリカ軍の軍事車両の中に核弾頭が入っていた場合、自衛隊は“荷物検査”をして、非核三原則に基づいて任務の拒否を・・・現実問題として!・・・できますか?

一度でも自衛隊が核兵器の運搬にでも手を貸したなら、仮想敵国がそのことを理由に日本を直接攻撃してくる危険性がないと、誰が言い切れるでしょうか。

しかし、現在の政治を見る限りでは、こうした矛盾を覆す勢力がないまま、まるで大政翼賛会の活動に誰も手出しができなかったのと同じように、ずるずると日本が戦火に巻き込まれていくことを・・・考えたくはないものの、リスクマネジメントとして、ある程度は想定しながら生きていくことになるでしょう。

【これまでにMOUが考えてきたこと】

このブログの前身である「雑記帳」の頃から、核兵器や戦争については、何度も記事を掲載してきました。
この難しい時代とどのように向き合っていくべきか、私なりの考えや経験談を書いてきましたので、ご興味がございましたら、ぜひご覧ください。

<ココログ>
2014年 8月 6日  核兵器・・・世の中が一歩前進することを願って止みません。
2013年 8月 6日  核兵器・・・以前とは意味合いが異なっています。

<雑記帳>
2012年 8月15日  核兵器廃絶と平和に向けて、日本が発信できるメッセージ
2012年 8月 6日  原子力の平和利用は、核兵器保有と同じ覚悟が必要です
2011年 8月15日  核兵器の恐ろしさを世界に伝えるメッセージ
2011年 8月 6日  原子力をめぐる対立軸は、複雑化しています
2010年 8月15日  遠い道程かも知れないけど・・・考えるべきこと
2010年 8月10日  いきなりで恐縮ですが・・・核兵器廃絶のこと

20130806_nuclearweapon 20130806_dome


ご参考:ホームページ  雑記帳のバックナンバー

« 【品川だより】 品川区東五反田に引っ越して1年が経ちました。 | トップページ | 【社会】 長崎への原爆投下の日・・・無関心、諦め、言いなりは罪です! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1855196/61055410

この記事へのトラックバック一覧です: 【社会】 戦後最大の危機的状況である今こそ、考えるべきこと:

« 【品川だより】 品川区東五反田に引っ越して1年が経ちました。 | トップページ | 【社会】 長崎への原爆投下の日・・・無関心、諦め、言いなりは罪です! »