2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 【マネジメント】 日刊工業新聞社主催セミナー「ビジネス・ペップトーク 入門」が開催されました。 | トップページ | 【健康】 月間・糖ちゃん日記(長寿への願い) 2015年8月 »

2015年8月30日 (日)

【マネジメント】 ペップトークとロジカルシンキングは最強の組み合わせ!

ペップトーク+ロジカルシンキング=現場での成果!

今夏、ロジカルシンキング(問題解決)研修や戦略策定・マーケティング研修を実施する際、様々なお客様に「前半でポジティブな発想や言葉がけの手法を学び、後半で問題解決や戦略策定をしましょう」と提案させていただき、実施しました。

●ペップトークは有効な解決策や戦略の生みの親:

【ネガティブな現場】

戦略策定やマーケティングのコンサルティング、研修の場で出てくるお決まりのネガティブ・ワード・・・「人材がいません、設備がありません、お金がありません」という、いわゆる三大経営資源の不足をあげて「できない理由」をとうとうと述べ立てる場面がよく見られます。

同様に、問題解決においては、例えば組織風土が暗い場合・・・「上司がガミガミ怒るからだ。上司が変わってくれないと、何も変わらない。」と、原因や解決策を他人に押し着せることが多々起こります。

【ポジティブに変化】

しかし、こうしたコンサルティングや研修の前に、ペップトークに関するセッションを入れるだけで、ずいぶんと雰囲気がポジティブに変化します。

戦略策定であれば・・・「人材が足りない分、業務を効率的に進めよう! 設備がないなら、使わなくて済む方法を考えよう! お金がないなら、スポンサーを探してこよう!」と、「できるための方策」を話し合うようになります。

問題解決であれば・・・「まずは自分たちから上司に働きかけて、風土を明るくするための話し合いの場を持とう」と、自ら動くことで解決を図るという能動的な姿勢に変わり、その時点で既に好ましい風土の芽が出ています。

●ぜひ、お試しを!

下図のように、ペップトークで「目指す職場、ありたい姿」にステップアップしていく過程と、ロジカルシンキング(問題解決のプロセス)は、非常にパターンが似ており、私は極めて相性が良いと考えています。

モチベーションの話はモチベーションの研修で、論理の話はロジカルシンキングの研修で・・・と、従来のように別々に考えるのではなく、ぜひハイブリッド型のプログラムにして、相乗効果を狙っていただきたいのです。

このようなコンセプトで、今後とも顧客企業の成長・発展に貢献してまいりますし、その輪を日本全国に広げ、日本経済の発展に寄与していきたいと切に願っております。

1508293_3


ペップトークでありたい姿に向けてステップアップしていくイメージ

150829_pep

ロジカルシンキング(問題解決のプロセス)のイメージ

150829_logic



ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

« 【マネジメント】 日刊工業新聞社主催セミナー「ビジネス・ペップトーク 入門」が開催されました。 | トップページ | 【健康】 月間・糖ちゃん日記(長寿への願い) 2015年8月 »

マネジメント」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1855196/61234649

この記事へのトラックバック一覧です: 【マネジメント】 ペップトークとロジカルシンキングは最強の組み合わせ!:

« 【マネジメント】 日刊工業新聞社主催セミナー「ビジネス・ペップトーク 入門」が開催されました。 | トップページ | 【健康】 月間・糖ちゃん日記(長寿への願い) 2015年8月 »