2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 【レジャー】 横浜: 山下公園、初めて訪れた時の記憶がよみがえりました。 | トップページ | 【レジャー】 箱根: 学生の頃から通い続ける、リフレッシュできる聖地です。 »

2015年5月 2日 (土)

【レジャー】 三浦半島: 京急の『みさきまぐろきっぷ』で存分に楽しめました。

GW特集③ (5月2日) 見て、食べて、もらって、大満足!

品川に引っ越して9ヶ月が経過しました。最寄りの品川駅は交通の拠点として、JRの新幹線、山手線、京浜東北線、横須賀線などの停車駅となっていますが、忘れてはならないのが、私鉄の京急線(京急電鉄)です。

品川・川崎・横浜・三浦・久里浜・三崎口をつなぐ京急線は、いつか乗りこなそうと思ってきて、ようやく第一歩が実現しました。
今回は、京急が企画した「みさきまぐろきっぷ」を利用して、三浦海岸と三崎へ出かけました。

【断然、お得】

この「みさきまぐろきっぷ」は、品川から三崎口の往復電車賃、三崎口周辺でのバス代、マグロづくし定食の食事代、お土産(エボ鯛の干物4枚)、各種施設の使用料、全部まとめて3,060円です。「どーですかぁ、お客さ〜ん!」と叫びたくなりますね。

【断然、満足】

食事処は、三浦海岸駅や三崎口駅の周辺を中心に、25店舗ほどの中から選べます。私が選んだのは、三浦海岸駅から近い「まつばら」という店で、まぐろづくし定食をいただきましたが、マグロのフライが柔らかくホコホコしていて、けっこう美味しかったです。

その後、三崎口駅に移動し、さらにバスに乗って三崎港までやって来て、「うらり」という産直センターを訪れました。
ここでお土産をもらったのですが、私はエボ鯛の干物4枚、妻はマグロの粕漬けと味噌漬け・・・どちらも買えば1,000円程度の良い品でした。


いやはや、わずか3,000円程度でまる一日遊べて、しかもお土産までもらえて、本当に充実したGWの中日でした。

1505021 1505022 1505023

1505024 1505025 1505026

1505027 1505028 1505029



ご参考:ホームページ  雑記帳のバックナンバー

« 【レジャー】 横浜: 山下公園、初めて訪れた時の記憶がよみがえりました。 | トップページ | 【レジャー】 箱根: 学生の頃から通い続ける、リフレッシュできる聖地です。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【レジャー】 横浜: 山下公園、初めて訪れた時の記憶がよみがえりました。 | トップページ | 【レジャー】 箱根: 学生の頃から通い続ける、リフレッシュできる聖地です。 »