2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月21日 (土)

【健康】 糖ちゃん日記(長寿への願い) 第49回・・・記念の50回目前、頑張るぞ!

ダイエットを始めて、もうすぐ1年!

次回で「糖ちゃん日記」も50回を迎えようとしています。この一年、いろいろなことがありましたが、まずはダイエットの成果も挙がって良かった・・・と思いきや、この2週間ほど、ちょっと気が抜けているかも知れません。

せっかく「ビジネス・ペップトーク」の出版を記念して、「ダイエット・ペップトーク」のブログを別枠で書き始め、いずれは出版したいと考えているのに・・・ここに来て、何たることでしょう。

【来月、人間ドックを受診】

来月16日には「人間ドック」を受けることになっており、目標として『全ての検査項目で異常なしのAランク』を掲げています。

この目標を達成してはじめて「ダイエット成功!」と言えて、ひと区切りをつけることができるのです。兜の緒をもう一度締め直して頑張ります!


150221_health2 150221_health3

150221_health1_2
※表をクリックすると拡大します。



ご参考:ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2015年2月16日 (月)

【ダイエット・ペップトーク】 準備:「ビジネスペップトーク」出版にあたって

ペップトーク的な発想で、超絶ダイエットに成功!

ブログに何度も書いてきましたが、昨年3月に体重85kg・体脂肪33%の状態からダイエットを始めて、半年後の9月には体重62kg・体脂肪19%にまで減らし、“健康”を保ちつつダイエットに成功しました。

【ペップトークとともに】

ダイエット成功のポイントはいくつかありますが、一番ベースにあるのはセルフ・ペップトーク(自分自身に対する勇気付け)の発想でした。
苦しくなりそうな時は、ペップトークのノウハウで言うところの「とらえ方変換」でハッピーな気持ちになり、挫折しそうな時は「して欲しい変換」で自分自身へパワフルな応援の言葉を投げかけてきました。

【私の経験談を皆さんの情報として】

これまでブログの中で「糖ちゃん日記」としてダイエットの過程を掲載してきましたが、今回ペップトークに関する本を出版するにあたり、さらにペップトークとダイエットの関連を明確にし、ノウハウ集として記すことによって、より大勢の方々の参考になればと考えています。

不定期かつ不定量にて書いていきますが、気長に末永くお付き合いをいただければ幸いです。

目次:全体像をご覧ください。

141210_diet
2013年11月 ⇒ 2014年11月



ご参考:ホームページ  雑記帳のバックナンバー

【リストラ・ペップトーク】 準備:「ビジネスペップトーク」出版にあたって

ペップトーク的な発想で歩んできた我が人生:

リストラ(Restructuring)には2通りの意味があります。1つは「企業の再構築」、すなわちポジティブに新たな戦略と戦術で進んでいこうというもの、もう1つは、ネガティブに不採算部門の切り捨てや人員の解雇という使われ方です。

【リストラとともに】

これまでの人生を振り返ると、私は「ネガティブなリストラ」の波をかぶって何度も社会の荒波に放り出され、そのたびに「ポジティブなリストラ精神」で人生設計の再構築、ならびにコンサルティングや研修ノウハウなどの再検討を繰り返し、現在に至っています。

そのパワーの源になったのが、今にして思えばペップトーク的な発想と、まさにセルフ・ペップトーク(自分自身に対する勇気付け)だったのです。

【私の経験談を皆さんの情報として】

これまでセミナーの中で私の経験談をお話しして、人生の岐路に立った多くの方から「発想の仕方が参考になった」「勇気を得た」という感想をいただきました。

今回、ペップトークに関する本を出版するにあたり、ブログに経験談を記すことによって、より大勢の方々の参考になればと考えています。

不定期かつ不定量にて書いていきますが、気長に末永くお付き合いをいただければ幸いです。

目次:全体像をご覧ください。

Urabe2



ご参考:ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2015年2月14日 (土)

【健康】 糖ちゃん日記(長寿への願い) 第48回・・・ここが踏ん張りどころだ。

中華にスイス料理・・・危機的一週間!

今週は、“刺客” が放たれました。日曜・月曜・火曜と長崎に出張し、中華街のド真ん中のホテルに滞在・・・近所のウドン屋さんが潰れたのか、ずっと閉店で・・・食べるものが中華料理しかない、といった状況でした。

これに加え、木曜はペップトーク関係のセミナーに参加し、夕食はメンバーと新宿の欧風料理の店に行き、ここでチーズフォンデュとか、リゾットとか、とにかく体重・血糖値・悪玉コレステロール値を上昇させる要因をたっぷり含んだ料理をけっこうたくさん食べてしまいました。

【兜の緒を締めよう】

それらの影響で、ここ数ヶ月の記録の中で初めてと言ってよいほど、微増ではありますが、間違いなく体重も体脂肪も増えています。

この段階で「まあ、いいや」は許されません。来週は、とにかく体重62kg台前半、体脂肪19%台前半に落ち着くよう、食生活に気をつけてまいります。

【ダイエット・ペップトーク!】

5月の連休明けに「ビジネス・ペップトーク(モチベーションアップの手法)」に関する本を出版する予定ですが、これに合わせて「ダイエット・ペップトーク」のブログを書き始め、原稿を貯めていきたいと考えています。

まあ、捕らぬ狸の皮算用ですが、ビジネス・ペップトークがある程度売れたら、今度はダイエット・ペップトークの出版かな?・・・と編集者も話していましたので、まずはイザという時に備えて準備しておこうと思います。お楽しみに!


150214_health3 150214_health4

150214_health1
※表をクリックすると拡大します。




ご参考:ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2015年2月 8日 (日)

【マネジメント】 ビジネス・ペップトークの本、GW明けに出版です!

ビジネス・シーンにぴったり合った切り口!

ロジカルシンキング(論理的な左脳発想)とペップトーク(感性による右脳発想)を融合し、これを広めて日本企業を活性化し、国際競争力を高める・・・大いなる目的に向けた第一歩が具体化しました。

【実践的な切り口】

今回、日刊工業新聞の事業出版から出すことになり、先日もお伝えしたとおり第一次原稿は提出済みです。
昨日は、その原稿を基に編集者との打ち合わせでしたが、「ビジネス・シーンで即使える、実践的な内容」との言葉をいただきました。

“実践的”、なんて美しい響き・・・お客様から「MOUの研修・セミナーは実践的な内容である」とのご評価をいただいてきましたが、今回は本の内容について編集のプロから「実践的である」と認めていただき、ありがたいことです。

【出版記念セミナー】

当然、出版に合わせてセミナーを開催します。5W2H(いつ、どこで、いくらで)は、これから企画しますが、大勢の皆さまにご参加いただきたいと思います。

もちろん、私のやることですから、ごあいさつ程度でお茶を濁した形式的なセミナーを開くはずがございまっしぇん。
本には書いていない、新作ネタで勝負!しますので、その節には、ぜひ楽しみにご参加ください。


※以下は、1月23日の抜粋です。

【あなたなら、どう言い直しますか?】

大切な仕事の場面でミスをやらかした社員に、あなたならどんな言葉をかけますか?
あるいは、あなたが部下なら、どんな言葉をかけられたいですか?

(事例)
君が見積計算でミスをやらかしたから、取れるはずの契約を逃してしまったんだ。
こんなことでは主任への昇進は無理だな。
数字に関わる部分は特に大切だから、そこでのミスは致命傷なんだ。
こんな簡単なことで、私にあれこれ言わせないでくれ!


こういう叱り方(怒り方)をされて、奮起して次回から行動改善につなげられる部下は、おそらく少数派でしょう。
どうしていいか分からず落ち込んで、さらにひどいミスを犯すか、逆に反発して何も改善しようとせず、同じくさらにひどいミスを犯すか・・・。

本書では、ズバリ! 「こういう言葉をかけたらOK」という具体策を示します。

【きわめて実践的なビジネス書に】

職場で直面する、社員のモチベーションが下がる叱り方や指導の仕方・・・どうしたら部下の心に響き、改善してくれるのだろう・・・職場の “あるある” をベースに、「このように言葉をかけたら、感動し、行動改善につながる」というシナリオを掲載しています。

自分で言うのもなんですが、ビジネス・シーンで即使える、実践的なビジネス書になっていますので、5月の出版を楽しみにお待ちください!


150201_urabe2



ご参考:ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2015年2月 7日 (土)

【健康】 糖ちゃん日記(長寿への願い) 第47回・・・寒い冬も健康に乗り切ろう。

皮下脂肪が減った分・・・寒い冬です。

ダイエットを始めた時の体脂肪は33%超・・・今日は19%台、これは皮下脂肪が大幅に減ったことを意味し、服を脱いだに等しい感覚です。

痩せて見た目がシャープになり、健康にもなりで良いことづくめですが、注意が必要なのは、体脂肪が減った分、寒さが体内に直接響き、冷えを感じるようになっていることです。

【寒さ対策】

以前は体脂肪で寒さを跳ね飛ばし、冷え症なんてものは知識上のものでしかありませんでしたが、今は感覚で分かります。

本当に風邪でもひいたら話にならないので、現在はユニクロのヒートテックを上下着込んで外出しています。
太っていた頃は絶対に浮かばなかった発想ですが、体型が変われば気候に対する感覚も、着るものもトータルで変化することがよく分かりました。

【周囲の反応】

昨日、浜松の上場メーカーに研修で伺ったところ、先方の教育担当者が「はじめまして」と名刺を差し出してきました。

私が一年前の自分の写真をスマホの画面で見せたところ・・・「えっ、占部先生ですか?し、失礼いたしました!」という反応でした。
なんだか別人になったみたいなことを、あちらこちらで言われる今日このごろです。ま、見た目は変わっても、中身(顧客志向・研修にかける想いなど)は変わっていませんので、ご安心を!


150207_health2 150207_health3


150207_health1
※表をクリックすると拡大します。



ご参考:ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2015年2月 2日 (月)

【飲食】 久しぶりの横浜中華街・・・「梅蘭焼きそば」は、あいかわらず美味い!

横浜が近くなって、うれしい限り!

品川に引っ越して良かった点はいろいろありますが、大好きな横浜に行きやすくなったことは特筆すべきでしょう。

昨日は、横浜までドライヴ・・・というか、1号線を西走すれば1時間とかからず着いてしまいました。

【横浜中華街・・・梅蘭で昼食】

テレビのグルメ番組で、たびたび紹介されているのでご存知の方も多いと思いますが、「梅蘭」で名物の焼きそば、そして小龍包や野菜炒めを食べて大満足でした。

焼きそばは写真のとおり、外側は焼き固められていますが、ほぐしていくと中からホカホカの具が出てきて、麺と絡めながら食べると、美味この上なしです。

150202_yokohama1 150202_yokohama2

150202_yokohama3 150202_yokohama6

【おすすめは・・・香港路】

横浜中華街は、縦横に何本も通りがありますが、中でも『香港路』は今回の「梅蘭」をはじめ、「保昌」「海員閣」「順海閣」など人気店が多いので、行くあてのない方はぜひ香港路を訪れてください。

ちなみに、「保昌」は20年以上も通い続けています。最初、「あそこは炒飯が美味いよ」「はあ?中華料理店で炒飯が美味いのは当たり前だろ?」「いやいや、あそこのは別格なんだよ」という友人とのやりとりから知った店ですが・・・ホント、テレビに出まくってチャラけているのに、味が落ちないし、美味しいです。

『香港路』の探し方ですが、中華街のど真ん中あたりにシューマイで有名な「崎陽軒」の店舗があり、そこの脇道ですので探しやすいですよ。

150202_yokohama4 150202_yokohama5



ご参考:ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2015年2月 1日 (日)

【マネジメント】 ペップトークのファシリテーター養成セミナーに備え、課題に取り組みます。

MOU(占部)の10年構想と、セミナー課題について

3月初旬のペップトーク・ファシリテーター養成セミナーにサポーターとして参加します。サポーターといえど、参加者の皆さんと一緒に事前課題に取り組み、大いなる成果を挙げたいと思います。

【課題および背景となる10年構想】

約1ヶ月間の課題としては、まずは100人を一瞬にして魅了する笑顔を目指して、笑顔力のトレーニングをします。

「なあ~んだ、そんなことか」と思われるかも知れませんが、その向こう側にはMOUの理念や戦略がひかえていますので、これまでブログに書いてきたことをまとめてみます。


●大目的(いわゆる理念)

日本企業を元気にする(国際競争力を高める)

●中目的(いわゆる目的)

ペップトークとロジカルシンキングの融合
 ⇒ ペップトーク(右脳: 感性)でモチベーションを高め
 ⇒ ロジカルシンキング(左脳: 理性)で確信を持たせる

●ゴール(目的を達したことを示す指標・状態)

ペップトークとロジカルシンキングが普及している状態(10年以内)
 ⇒ ペップトークの街頭インタビューでの認知率:90%
 ⇒ ロジカルシンキングの大企業の研修導入率:80%

●ビジョン(ゴールに達した時の状態を表現したもの)

国内での“引き込もり発想”を脱し、国際的なプレゼンテーションで日本企業(クライアントおよび受講生)が次々に勝利を収める様子
 ⇒ さらには、単なる勝敗や売上の増加だけではなく、日本人が大切にしているマインド(善悪で優劣を付ける欧米流とは異なり、包容と寛容に富んだ心とスタンス)が世界に広がっていく状態

●大目標(ゴールへ到達するまでにクリアすべき指標・状態)

占部個人で関与できることとして、まずは5年以内にペップトークおよびロジカルシンキング関連の本を10冊出版(自分で書くものと、プロデュースして書いてもらうもの合わせて)

5年以内に、出版に合わせた1,000人規模のセミナーを企画・実施し、出版物と併せて講師・ファシリテーターとしての影響力を発揮。

●大課題(大目標を達成するために取り組むべきこと)

ペップトークに関しては、日本ペップトーク普及協会
ロジカルシンキングに関しては、日本経営協会・日本マンパワー等の有力組織
の活動への積極的な貢献(企画提案または受託→実施→成果)

●今年の目標(大目標に向けた小目標)

ビジネス・ペップトークの書籍出版、および100人規模の出版記念セミナーの実施

●今年の課題(小目標を達成するために取り組むべきこと)

100人を一瞬で魅きつけるノンバーバル・スキル(言語以外の表情・雰囲気などで相手を魅了する力量)の向上
→相手が話しやすい場、加えてこちらのアドバイスを受け取りやすい雰囲気作りのために必要不可欠な要素

●今回のセミナーの課題(今年の課題に取り組むための第一歩として)

1)研修やセミナーがあるとき
 ⇒ ノンバーバルの基本“笑顔”を全開させる: 確認方法→笑顔の写真をFB掲載
 ⇒ 休憩時間等に受講生と積極的に笑顔で関わる: 確認方法→会話の内容をFB掲載

2)研修やセミナーがないとき
 ⇒ セミナーの場面を想定したノンバーバルの発揮: 確認方法→写真のFB掲載
 ⇒ 今回の参加メンバーとの積極的な関わり: FBへの書き込みを通して


150201_urabe1_2 150201_urabe2
左:固い表情が多いので → 右:まずは雰囲気を柔らかく




ご参考:ホームページ  雑記帳のバックナンバー

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »