2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 【いろいろ】 今の体型に合わせ、スーツ・ジャケットを全て買い替えました。 | トップページ | 【健康】 糖ちゃん日記(長寿への願い) 第35回 »

2014年11月13日 (木)

【マネジメント】 「意思決定力向上講座」が全国に拡大中です。

意思決定のプロセスが組織を変える

いつも意思決定が早くて的確な人と、優柔不断で決められない人とでは、何が違うのでしょうか。

こうしたテーマを掲げて秋田で始まった「意思決定力向上講座」が、噂が噂を呼んで群馬から香川へ、そして東京をはじめ全国へ広がりつつあります。

【意思決定の判断基準】

意思決定が早くて的確な人の共通点は、状況に応じた判断基準を自分の中に持っています。

簡単な例でいえば、昼食に何を食べるかを決めるとき・・・
  *時間がないとき  → 早く出てくるもの
  *胃がもたれたとき → 味の薄いもの
  *お金がないとき  → 値段の安いもの
  *デートのとき    → おしゃれで美味しいもの

こうした判断基準がないと、店選びやメニュー選びのときにマゴマゴして、周囲をイライラさせたり、彼女にふられたりしてしまいます。
 

【オールマイティーなプロセス】

仕事においても、社内の体制や売上状況、人間関係、社外のお客様や取引先との関係など、様々な状況に応じて判断基準を持ち、それを “パターン化” している人は意思決定が早くて的確です。
また、そういった人達が集まっている組織は、自ずと強い組織へと育っていきます。

仕事における判断基準とは、

●優先順位付け・・・複数の案件について、どれを選択するか、またどれから着手するかを決めるためのもの

●リスク評価・・・その案件を本当に手がけて良いのか、何かマイナスの事態が発生しないかを予測するためのもの

などがあり、これらを頭の中で “フローチャート化” したり “パターン化” することで、いつ、どんな事態に対しても、誰もが納得できる意思決定ができるようになってきます。


ここから先の話、すなわち「じゃあ、うちの会社ではどんなフローチャートにできるの?」「うちは、どんなリスク評価ができるの?」といった具体論・実践論については、ご相談いただいた方々に個別に対応させていただきます。

来年は、この「意思決定力向上講座」や「企画力向上講座」の実施回数が増えそうです。今後とも、実践的で成果に直結する研修・セミナーを実施してまいりますので、よろしくお願いいたします。


141113_kagawa1 141113_kagawa2



ご参考:ホームページ  雑記帳のバックナンバー

« 【いろいろ】 今の体型に合わせ、スーツ・ジャケットを全て買い替えました。 | トップページ | 【健康】 糖ちゃん日記(長寿への願い) 第35回 »

マネジメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1855196/57939697

この記事へのトラックバック一覧です: 【マネジメント】 「意思決定力向上講座」が全国に拡大中です。:

« 【いろいろ】 今の体型に合わせ、スーツ・ジャケットを全て買い替えました。 | トップページ | 【健康】 糖ちゃん日記(長寿への願い) 第35回 »