2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 【品川だより】 こだわりの品川ライフを追求します。 | トップページ | 【健康】 糖ちゃん日記(長寿への願い) 第21回 »

2014年8月 6日 (水)

【社会】 核兵器・・・世の中が一歩前進することを願って止みません。

遠い道のりでも、考えるべきこと

今日、8月6日は69回目の「広島原爆投下の日」です。今年は安倍内閣が「集団的自衛権」の行使を拙速とも言える段取りで閣議決定し、戦後最も “戦争の影” がちらつく事態となっています。

外に目を向けると、イスラエルがガザ地区に侵攻し、数百名単位でパレスチナ人の命が奪われたり、ウクライナではウクライナ軍と親ロシア派との戦闘の巻き添えで、何の関係もないマレーシア航空機が誤爆されて乗客全員が死亡するなど、世の中全体に戦火がじわじわと拡がっているという印象をぬぐい去ることができません。

【核兵器使用に正義はあり得ない】

こうした中で迎えた8月6日ですが、今回は記念式典にケネディ駐日大使が参加したとのことです。
かつて米ソを中心とした冷戦下の最悪の状況を、地道な交渉と大いなる決断で切り抜けた故ケネディ大統領の娘であるならば・・・あまり大きな期待はできないだろうとは思うものの・・・アメリカ人に伝えて欲しいのです。

「原爆なんて投下されていない」「原爆の被害状況を大袈裟に報道しすぎている」などと、日本人が唖然とするような意見がアメリカ国内では平然とまかり通るのが実態なのです。

また、原爆投下の事実を認識し、被害の大きさをある程度認知している階層ですら、「原爆投下は戦争を早期に終結させるために必要であった」「逆に、将来発生したであろう多くの犠牲を防いだ “正義” の手段だ」といった噴飯ものの考え方を、ごく一般化して語っているという始末です。

私は、甘いと非難されるかも知れませんが、アメリカ人は判断材料がきちんと揃えば、何が善で何が悪であるかを見極める力を持った人達だと信じています。
ケネディ駐日大使には、その判断材料を持ち帰り、母国の人達に核兵器の恐ろしさを、心の底からの実感として伝えて欲しいのです。

もし、次に核兵器が使用された場合・・・それが米国民の身に起こってしまった場合、「戦争なのだから、そういう犠牲もあり得る」などと、平気な顔して言ってられるのかを問うべきです。

【広島発、アメリカで広げたい核兵器への認識】

世界のリーダーを自負するのであれば、アメリカが過去に他国民に対して与えてしまった非人道的な犠牲をまずは認知し、将来的には絶対に発生させてはならないと深く認識すべきなのです。

これまでは産軍複合体が水面下で国家を動かしてきたために、軍備を否定する論調はかき消され、アメリカ国民に適切な判断材料が与えられなかったかも知れません。
しかし、世界の動きはこの半世紀の中でも・・・それこそ故ケネディ大統領が直面した「キューバ危機」の頃と同じくらいに危機的な状況なのです。

ケネディ駐日大使には、お父さんがそうだったように、過去からの体制や思い込みを払拭し、アメリカが核兵器に対して新たなスタンスで向き合うきっかけを作って欲しいのです。
少なくとも、核兵器の真の恐ろしさを、アメリカの普通の人々(産軍複合体と直接の関係がない人々)に浸透させて欲しいのです。

今回の広島での原爆記念式典がきっかけ作りの舞台になるのであれば、これは非常に意義深いことだと考えます。

【これまでにMOUが考えてきたこと】

このブログの前身である「雑記帳」の頃から、核兵器や戦争については、何度も記事を掲載してきました。
この難しい時代とどのように向き合っていくべきか、私なりの考えや経験談を書いてきましたので、ご興味がございましたら、ぜひご覧ください。

<ココログ>
2013年 8月 6日  核兵器・・・以前とは意味合いが異なっています。

<雑記帳>
2012年 8月15日  核兵器廃絶と平和に向けて、日本が発信できるメッセージ
2012年 8月 6日  原子力の平和利用は、核兵器保有と同じ覚悟が必要です
2011年 8月15日  核兵器の恐ろしさを世界に伝えるメッセージ
2011年 8月 6日  原子力をめぐる対立軸は、複雑化しています
2010年 8月15日  遠い道程かも知れないけど・・・考えるべきこと
2010年 8月10日  いきなりで恐縮ですが・・・核兵器廃絶のこと

20130806_nuclearweapon 20130806_dome



ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

« 【品川だより】 こだわりの品川ライフを追求します。 | トップページ | 【健康】 糖ちゃん日記(長寿への願い) 第21回 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1855196/57004983

この記事へのトラックバック一覧です: 【社会】 核兵器・・・世の中が一歩前進することを願って止みません。:

« 【品川だより】 こだわりの品川ライフを追求します。 | トップページ | 【健康】 糖ちゃん日記(長寿への願い) 第21回 »