2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 【健康】 糖ちゃん日記(長寿への願い) 第16回 | トップページ | 【スポーツ】 ワールドカップ、準決勝は、良くも悪くも歴史に残る試合となりました。 »

2014年7月 7日 (月)

【スポーツ】 ワールドカップ、ベスト4は予想通り! しかし、予想外の出来事も・・・。

激闘が続きの興奮絶頂・・・しかし、冷水的事態も

これまでワールドカップの優勝予想やベスト4予想はさんざんやってきて、今まで一度も的中したことは無かったんですけど、今回は当てました!

しかし、どの試合も激闘続きで、ホント、最後のちょっとした好プレーや機転・・・どちらかというと運に勝った方が勝利したというのが実感ですね。

【ブラジルvsコロンビア】

ブラジルが2対1で勝利したのですが、エースであるネイマールがコロンビア選手の膝蹴りを食らって脊椎損傷・・・準決勝および決勝の出場は幻となってしまいました。

これまで、1998年のフランス大会は「ロナウドの大会」、2006年のドイツ大会は「ロナウジーニョの大会」との前評判ながら、このブラジルの英雄たちは本番でズッコケてしまいました。

今回のブラジル大会は、サッカー最強国の威信をかけた大会でもあり、絶好調の「ネイマールの大会」とも呼ばれてきたのに・・・まさか、こんな形での幕引きだなんて・・・誰が予想し得たでしょう。

選手生命に影響がないこと、そして一日も早い完治と復帰を祈るのみです。

【ドイツvsフランス】

前半12分、ドイツはセットプレーからDFフンメルスがヘディングでゴールに叩き込みリードすると、あとは・・・ガッチリと守り、1対0で勝ちました。

報道ではフランスに攻め込まれて苦戦といった表現もされていますが、ゴールキーパーのノイヤーがナイス・セーブを連発し、ディフェンス陣も、イタリアの守りの硬さを表現する「カテナッツィオ(かんぬき)」のごとく、猛攻をしのぎました。

これで4大会連続のベスト4! ベテランのクローゼ、得点王を狙うミュラーの正確無比な攻撃、そして徹底した守備・・・優勝候補の筆頭であることに間違いはないでしょう。

【アルゼンチンvsベルギー】

アルゼンチンが1対0で勝利しましたが、スイス戦で決勝点を挙げたMFディマリアが負傷して退場というアクシデントもあり、なんと言ってもメッシが・・・フリーキックを外すわ、パスミスみたいに見えるようなプレーをするわで、ちょっと心配ですね。

準決勝では、オランダのロッベンとメッシのニ大フォワード同士のガチンコ勝負に期待が集まるだけに、復調して欲しいものです。

【オランダvsコスタリカ】

今大会の台風の目・・・大目玉のコスタリカですが、最後まで盛り上げてくれました。オランダを相手に延長戦まで持ち込み、最後はPK合戦です。

ここで、オランダのファン・ハール監督は、ゴールキーパーをシレッセンに代えてクルルを投入します。
コスタリカはギリシャ戦でもPK合戦を経験しており、今回もPKを意識して、オランダのシレッセン対策を練っていたようです。

ところが、PK合戦直前にゴールキーパーが交代したことで、コスタリカ陣営はかなり動揺したようで・・・これはもう、ファン・ハール監督の采配の妙としか言いようがありません。

近代サッカーの礎を築いたと言われるヨハン・クライフはまさにオランダ人です。こういう画期的な戦法はオランダから始まるのでしょうかね。
もし、ゴールキーパーが野球のピッチャーで言うところの「先発完投型・中継ぎ型・ストッパー型」なんて役割分担制になるとしたら・・・今回の試合が発端ということになります。


140626_football2





ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

« 【健康】 糖ちゃん日記(長寿への願い) 第16回 | トップページ | 【スポーツ】 ワールドカップ、準決勝は、良くも悪くも歴史に残る試合となりました。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【健康】 糖ちゃん日記(長寿への願い) 第16回 | トップページ | 【スポーツ】 ワールドカップ、準決勝は、良くも悪くも歴史に残る試合となりました。 »