2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 【スポーツ】 FIFAワールドカップ、予想通りにいかないところも醍醐味ですが・・・。 | トップページ | 【健康】 糖ちゃん日記(長寿への願い) 第15回 »

2014年6月27日 (金)

【音楽】 ギターを3本、里子に出すことにしました。

思い出とともに・・・歩んできたギターたち

【同窓生に感謝】

引越しを前に、ギターを3本、手放すことにしました。とは言うものの、捨てるのは絶対にイヤだし、楽器店に引き取られて知らない人の手に渡るのも気が進まないし・・・ということで、Facebookに「ご希望の方、差し上げます」という記事を載せたところ、ものの数時間もしないうちに、引き取り手が3人、手を挙げてくれました。

その3人は、偶然にもそれぞれ小学校・中学校・高校の同窓生です。僕の思い出の詰まった大切なギターたちを、同じ空間と時間を共有した人達にもらってもらえるとは、なんと幸運なことでしょう!

【ギターのラインナップ】

この場に思い出を留めておく意味で、どんなギターだったかを記載しておきます。

写真左: モーリスのエレアコ、1990年代前半、まだネックのごつい骨太なギターが主流の頃の一品で、まだまだフォークをかき鳴らすには十分な状態です。

写真中: エピフォンのレスポールタイプ、1990年代前半、エレキ入門用としてはピカイチの性能で、友人の結婚式で“結婚行進曲”をロック風にアレンジして弾いたことを思い出します。

写真右: ヤマハのクラシックギター G120-A、1970年代中頃、知る人ぞ知る名器です。実際、プロが使用していたものを父が譲り受けて、当時中学生だった僕にくれたものです。


さあ、新しい持ち主のところで、また良い音を出し続けて、彼らの思い出作りのお手伝いをしておいで!


140627_guitars_2




ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

« 【スポーツ】 FIFAワールドカップ、予想通りにいかないところも醍醐味ですが・・・。 | トップページ | 【健康】 糖ちゃん日記(長寿への願い) 第15回 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【音楽】 ギターを3本、里子に出すことにしました。:

« 【スポーツ】 FIFAワールドカップ、予想通りにいかないところも醍醐味ですが・・・。 | トップページ | 【健康】 糖ちゃん日記(長寿への願い) 第15回 »