2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

【いろいろ】 今年も半分が過ぎました。半期の晦日は長崎で過ごします。

好天の長崎に降り立ちました。

今日は6月30日、早いもので今年も半分が過ぎたわけです。後期に向けて、いろいろ準備してきたことを爆発させたいと思っています。

それにしても、国体「長崎がんばらんば大会」で沸き立つ長崎は、昨日から今日にかけて天気がよく・・・これが仕事ではなく観光目的なら最高の日和でしょうね。

【恒例の長崎での研修業務】

毎年恒例となっています、自治体職員の皆さま向けの「ロジカル・シンキング研修(2日コース)」の講師を務めます。

プログラムとしては、私が最も得意とする2分野をコンパクトに2日コースとしてまとめたものです。

(1)論理的な話の組み立て編

(2)論理的な問題解決編

毎年、初日の最初の演習で行なうスピーチでは「何を言いたかったのかが不明」「同じことを繰り返し話してクドイ」といった反省の弁が受講生の間で聞かれます。

しかし、2日目の最後に行なう仕上げスピーチでは、誰もが納得の「分かりやすく、説得力のある情報伝達」ができるようになっており、達成感と満足感をもってお帰りいただいています。

今年も皆さんに笑顔で締めくくっていただけるよう、お一人お一人の理解度や達成度をチェックし、アドバイスを繰り返しながら頑張ってまいります!

【激変の2014年前半】

正月に “6月末までに体重が15kgほど減る” なんて、思いもしませんでした。まあ、これは健康にも良いことですので、今後もハッピーなハプニングは大歓迎ですよね。

もし、悪いハプニングが起こったら・・・考えたくはないですが、昨年の母のこともありますし・・・あくまでも、冷静に、そして素早く行動に移すことをモットーに対処したいと考えます。

また、ホームページを改訂し、動画メッセージを盛り込んだことも、将来に向けての大きな準備になったように思います。
昨日も記載したスカイプの機能と合わせ、これからMOU独自の情報発信を確立してまいります。

そういった意味を含めて、今年前半はプライベート面も業務面も、良い準備が出来たと言えるでしょう。
今後とも、皆さまのご指導・ご鞭撻をいただきながら精進してまいります!


1406301 1406302 1406303




ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2014年6月29日 (日)

【マネジメント】 スカイプの威力を経営に活かさない手はありません。

世界を結んでの対面会議が可能に

【ホントに世界はひとつに】

先週末、私が理事を務める 日本ペップトーク普及協会 の幹部メンバーとのミーティングが開かれました。

その際、岩崎会長がロサンゼルスに出張中という状況を皮切りに、ある理事は屋久島、別の理事は東京・・・と、世界規模で参加者がバラバラの状態でしたが、Skype(スカイプ)を利用し、パソコンの画面上で一同が会してスムーズな意見交換ができ、非常に有意義でした。

かつてのテレビ会議室のように、画像がゆっくりしか動かず、音声ともズレて、“いっこく堂”の腹話術みたいな状態とは隔世の感があります。

すでにSkypeを利用されている方には「何を今さら」と思われるでしょうが・・・これはもう、世界レベルではなく日本国内でも良いので、企業内のコミュニケーションの活性化に利用しない手はありません。

【MOUとしても活用を前提に】

MOUは今年から「和製ロジカルシンキングの確立と普及」、「ビジネス・ペップトークの確立と普及」を目的に、動画によるメッセージの配信を始め、まだ試行錯誤中ながらも「分かりやすさ、伝わりやすさ」を追究しています。

今度は、これにSkypeの持つ “即時性・同時性” を加え、より多くの方々とのコミュニケーションを深めていきたいと考えています。

まずは、要望をいただいている日本ペップトーク普及協会の会員の方々向けに「マネジメント講座」や「マーケティング講座」を動画+Skypeで開催していき、並行してMOUのオリジナル講座を独自に打ち出していきたいと考えています。

これまでとは、質・量ともに別次元のコンサルティング・サービスの提供が実現します。今後とも、ご期待いただきたく、よろしくお願いいたします。


140629_earth
地球はひとつ、言葉だけではなく、行動レベルで現実に!




ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2014年6月28日 (土)

【健康】 糖ちゃん日記(長寿への願い) 第15回

天候不順な中、体調は良好です

今週、関東は異常気象のため、一時は外出すること自体が危険な地域がありました。東京都調布市では雹が雪国の積雪のように積もったり、埼玉県南部ではゲリラ豪雨のため道路が冠水して、車が水没して中に閉じ込められた人が消防隊に救出されたり・・・。

私が住んでいる文京区ではそこまで酷くありませんでしたが、梅雨ですから雨が降り続け、なかなかジョギングするのが難しい状況でした。

しかし、走ることができるのは何も街中だけとは限りません。室内でも簡易的にジョギングすることはでき、ほぼ毎日、目安として1万歩以上はジョギングできました。
おかげで着実に体重は減っており、来月には待望の60kg台も夢ではなくなりました。

出張が多い時期だけに、カロリー管理・体調管理が難しくなりますが、ここ数ヶ月で蓄えた自身のノウハウを基に、とにかく頑張ってまいります!


140627_health
※写真をクリックすると、拡大します。




ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2014年6月27日 (金)

【音楽】 ギターを3本、里子に出すことにしました。

思い出とともに・・・歩んできたギターたち

【同窓生に感謝】

引越しを前に、ギターを3本、手放すことにしました。とは言うものの、捨てるのは絶対にイヤだし、楽器店に引き取られて知らない人の手に渡るのも気が進まないし・・・ということで、Facebookに「ご希望の方、差し上げます」という記事を載せたところ、ものの数時間もしないうちに、引き取り手が3人、手を挙げてくれました。

その3人は、偶然にもそれぞれ小学校・中学校・高校の同窓生です。僕の思い出の詰まった大切なギターたちを、同じ空間と時間を共有した人達にもらってもらえるとは、なんと幸運なことでしょう!

【ギターのラインナップ】

この場に思い出を留めておく意味で、どんなギターだったかを記載しておきます。

写真左: モーリスのエレアコ、1990年代前半、まだネックのごつい骨太なギターが主流の頃の一品で、まだまだフォークをかき鳴らすには十分な状態です。

写真中: エピフォンのレスポールタイプ、1990年代前半、エレキ入門用としてはピカイチの性能で、友人の結婚式で“結婚行進曲”をロック風にアレンジして弾いたことを思い出します。

写真右: ヤマハのクラシックギター G120-A、1970年代中頃、知る人ぞ知る名器です。実際、プロが使用していたものを父が譲り受けて、当時中学生だった僕にくれたものです。


さあ、新しい持ち主のところで、また良い音を出し続けて、彼らの思い出作りのお手伝いをしておいで!


140627_guitars_2




ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2014年6月26日 (木)

【スポーツ】 FIFAワールドカップ、予想通りにいかないところも醍醐味ですが・・・。

予想は予想であって、確定ではないものの

私は前回の南アフリカ大会も今回のブラジル大会も、開始前予想では優勝国はイングランドと挙げていたのですが・・・結果は惨敗・・・

そんな私の昨日のベスト4予想も、かなり怪しいもので・・・アルゼンチンを外していたのですがね・・・フランスの守備が前回大会と違って堅固になってきているので、アルゼンチンの英雄メッシの神がかりなシュートを防いでくれるのではないかと・・・

でも、本日早朝の対ナイジェリア戦で、メッシの2点ゴールを含む3-2で勝利し、アルゼンチンがグループ1位通過した模様を見て、「やっぱりメッシはスゴい。フランスといえども、彼を止められない。」という思いに至りました。

よって、ベスト4はブラジル、オランダ、アルゼンチン、ドイツということでお願いします。(誰にお願いしてるんだ・・・?)
まあ、欧州と南米で2ヵ国ずつと、バランスも取れていいでしょう。(何が、いいんだ・・・?)


140626_football2




ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2014年6月25日 (水)

【スポーツ】 FIFAワールドカップ、いよいよ盛り上がってきました!

ここからが本番、ワールドカップ

【やっと落ち着いて本物を見られる】

4年前、ワールドカップ南アフリカ大会の時期は、連日のように雑記帳(ブログの前身)にサッカーの話題を書いていましたが、今回はありがたいことに仕事が激増したために、なかなか書くタイミングがありません。

(ご参考) 雑記帳「スポーツ欄」

そもそも、私はTV局でバイトしていた大学生の頃、「占部ちゃーん、サッカーなんて100年経っても日本では流行らないよ~」とディレクターに言われながらも、1985年のトヨタカップでミシェル・プラティーニの幻のゴールをリアルタイムで見ていたという、古くからのサッカーファンです。

(ご参考) 両者の実力が拮抗した時、勝負が止まって見える

そんな私にとって、ワールドカップのグループリーグでのマスコミの偏った報道がうっとおしく、強者が出揃う決勝トーナメントからが本番、という感覚なんです。

それにしても、前回の優勝チームであるスペインがグループリーグ敗退、ついでにイングランドもイタリアも敗退という・・・かつてないほどの大番狂わせが続く、エキサイティングな大会になっています。

まあ、前回大会のように、決勝トーナメントに日本が進んでくれたら、これに勝る喜びはないんですけどねぇ・・・。

【日本代表のこと】

グループCで決勝トーナメントに行けたのは、1位コロンビア、2位ギリシャということで、日本は敗退してしまいました。

敗因はいろいろ考えられますが、注目したいのは、ギリシャと日本は「3試合で2点しか取れていない」「1回戦は負けている」という共通点がありながら、一方は決勝トーナメントに行けて、一方は敗退になったという点です。

明らかに前回大会と比べて、守備が悪くなり、フォワードの決定力も落ちています。この4年間で、本田・香川・長友などヨーロッパの一流チームで活躍する選手が増えたにも関わらず・・・です。

選手本人たちの意識改革が必要なのはもちろんですが、ファンもマスコミも「よく頑張った」「感動をありがとう」などと甘やかすのは、そろそろ控えた方がいいでしょう。

【ズバリ!ベスト4予想&優勝予想】

さて、本番である決勝トーナメントの予想ですが、ズバリ!ベスト4に進むのは、ブラジル、オランダ、フランス、ドイツでしょう。それで、優勝するのはズバリ!安定感の試合運びができているドイツでしょう。

それ以外の国で気になるのは、死のリーグと言われたグループD(イングランド、イタリア、ウルグアイ、コスタリカ)を、なんと1位通過してしまったコスタリカです。
ぜひ、私の予想を覆すような大番狂わせを決勝トーナメントでも演じて盛り上げて欲しいものです。

さて、見所はいくらでもありますが、やはり準決勝になるであろうブラジルvsオランダ、ネイマールとロッペンのエース同士の対決が見ものでしょう。

そして、ドイツのミュラーが得点王になれるか、またベテランのクローゼがどういう集大成を見せてくれるか、待ち遠しいですね。


さあ、眠れぬ夜というか、今回の場合は早起き中心になりますが・・・興奮の日々が始まります。ホントに楽しみです!


140625_football_2




ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2014年6月22日 (日)

【マネジメント】 ビデオで撮影しながらの実践的なロールプレイングを実施しています。

客観的に自分の姿を振り返るビデオ撮影

ある乗り物のエンジンを製造する上場企業の「サービスマンのための、サービス力強化研修(2日コース)」に、今年も講師としてお招きいただきました。

【徹底したロールプレイング】

研修のメインは、受講生がサービスマン役・お客様役・審査役に分かれてのロールプレイングです。

例えば、お客様から「エンジンが異音を立てているから、すぐに来て欲しい」という電話を受けたが、ちょうど別の緊急用件で手が離せない状況・・・この事態をどう説明し、どう対処するか・・・しかも、顧客志向を貫いて・・・といった日常業務でありがちな困難な場面を設定し、サービスマン役がいかに問題解決していくかを実演していくのです。

エンジンに関する技術的な知識や経験には自信がある猛者たちも、大切なお客様相手のコミュニケーション勝負となると最初は戸惑いもありますが、次第にサービスマンとしてのプライドが彼らを熱くしていきます。

その際に、ロールプレイングの模様をビデオで撮影し、壁に映し出していきます。そうすると、“自分ではきちんと説得できていると思っても、ビデオで見ると自信が無さげに見える”とか、“丁寧に話しているつもりでも、けっこう押しつけで失礼な態度になっている”といったように、ビデオによる客観性が威力を発揮します。

【講師による具体的な改善指導】

とは言え、ここまでは、最近はどこの研修会社でもやっていることです。問題はここからです。

ビデオで客観的に長所・短所が判ったとしても、そこから具体的に何をどのように改善したら顧客志向を実現できるか・・・その場で、いかに効果的な指導ができるかが講師の腕の見せどころです。

詳細については、顧客企業への守秘義務とMOU自体の企業秘密で書くことはできませんが、大筋としては、私のモットー(下記)をご覧いただければご推察いただけると思います。

主役は、説明する側ではなく、説明を受ける側(お客様)であること

顧客志向とは、お客様の言いなりになることではないこと

上記については、お客様に喜んでいただき、かつ自社の収益をアップしていくために不可欠な要因であることを、今後ブログや動画で説明していきます。

サービスや営業、マーケティングといった分野に力を入れたいと思われる企業の皆さま、ぜひ一度、MOUの実践的な研修をご検討ください。


140622_seminar1 140622_seminar2




ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2014年6月21日 (土)

【健康】 糖ちゃん日記(長寿への願い) 第14回

そろそろ60kg台突入の予感

【黄金の80年代】

社会人になってすぐの頃、ちょうどバブル景気の真っ只中ということもあり、よく働き、よく遊んだ・・・夜11時までミッチリ働き、それから赤坂あたりまで飲みに行って3時頃に帰宅、そして6時には起床・・・という毎日のため、体重が63kgあたりでキープされていた時期がありました。

そう、何度も書いていますが、私も最初からデブだった訳ではないのです。いつの頃からか、ハッと気づいたら70kgを超え、エッと思ったときには80kgを超えていたのです。

【あの日に帰りたい・・・】

そしていま、この数ヶ月の頑張りで体重は72.8kgまで落ちてきました。黄金の80年代までは10kg減らす必要がありますが、まずは70kg切りまでは約3kg! もう夢ではないところまで来ました。

来月末までには、何とか60kg台に突入し・・・アマチュアとはいえ、ロックンローラーなら、やっぱり夏はタンクトップの上に白いジャケットでしょう~!!
やっちゃるばい、着ちゃるばい・・・ここまで来たら、やるしかなかばい!


140620_health





ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2014年6月20日 (金)

【マネジメント】 CD「ズバリ!問題発見・解決力だ」が発売されました。

MOUのノウハウが、またひとつ形に

【初めてのCD】

今年4月28日の CD「ズバリ!問題発見・解決力だ」の録音をしてきました で予告しましたとおり、このたび同名CDが発売されました。

これまでMOUではDVDや電子書籍を発売してきましたが、意外にもCDは初めてなのです。最近、ビジネスマンの間で「通勤中、あるいは車の中で、じっくりと耳で聴いて勉強したい」というニーズが高まっているらしく、こうした流れに乗る形となりました。

【内容・構成】

内容としては、これまで私が講義してきたもののダイジェスト版とも言えるもので、受講していただいた皆様には、復習用としてご利用いただけます。

また、初めての方々には、問題発見・解決する際の“落とし穴”や“効果的に原因や解決策を見極めるポイント”を端的に把握していただけることと思います。

第1部
的確に問題発見・解決するための発想と姿勢

1.なぜ「問題発見・解決」が必要なのか
2.「問題解決のステップ」とは
3.なぜ「現状」から「解決策」に飛んではいけないのか
4.目指すは「問題解決のストーリー」

第2部
実践「問題発見・解決」の取り組み方

ステップ1 「問題発見(現状把握)」のポイント
ステップ2 「目標設定」のポイント
ステップ3 「原因分析」のポイント
ステップ4 「課題設定」「解決策案出」のポイント
ステップ5 「計画策定」のポイント

第3部
応 用 編

1.「提案営業」を効果的に進めるために
2.「リーダーシップ」を有効に発揮するために

【個別販売について】

発売元である 株式会社エム・アイ・シー の“SKILL UP SCHOOL”というシリーズものの教材として発売いたしましたが、ご希望の方に私のCDを個別(単品)販売をいたします。(8,000円・消費税込み)

直接、MOUにお申し込みください。⇒  urabe0607@nifty.com


 




ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2014年6月15日 (日)

【マネジメント】 稲沢青年会議所でのビジネス・ペップトーク講演、盛況かつ成功でした。

感動の後に実践! 能書きより成果!

先週末、愛知県稲沢市の稲沢青年会議所に招かれ、ビジネス・ペップトークの講演をしてきましたが、皆さんの積極的な姿勢を目の当たりにして逆に私が元気になりました。

【我が意を得たり】

終了後の皆さんの反応は、「今日の話は、明日からの職場での言葉がけに即使えます」「今日、この場から発想と言葉がけをポジティブに変えます」と私のところまで来られて口々におっしゃいました。

これは、講演を「良い話が聞けた」というレベルから「実際に役立てよう」というレベルに昇華させているという証であり、「感動の後に実践、能書きより成果」をモットーとする私としては、ヒザをポンポン!と打ちたくなるような手応えでした。

【懇親会は、そのまま研修会のよう】

さらに素晴らしいと思ったのは、その後の懇親会の席で、講演で得た知識をベースにしながら、

*とらえかた変換: これまで苦手と思っていた年上の部下との接し方
*して欲しい変換: 職人気質が強すぎる部下に対する指示の出し方

といった、現場での具体的な場面を想定した相談、さらには「こんなトークはいかがですか?」といった実践的な質問が相次いだことです。

今後、稲沢青年会議所の組織がさらに活性化され、メンバーが各自の企業に良い風を持ち込んで発展し、ひいては稲沢市全体が繁栄していく場面が目に見えるようです。今回の講演が、そのきっかけの一つになれば、幸いです。


140613_inazawa1 140613_inazawa2

140613_inazawastudents2 140613_inazawastudents

Img_6793




ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2014年6月14日 (土)

【健康】 糖ちゃん日記(長寿への願い) 第13回

梅雨の真っ只中、健康管理が大切ですが・・・。

去年の梅雨は“空梅雨”で、雨がほとんど降らなかったのですが、今年はその反動なのか、ガッツリと降ってくれちゃっています・・・。

【梅雨時の運動】
こんな時は、無理してジョギングをして風邪をひいてもつまらないので(健康のために走っているのに、病気になったのでは本末転倒ですから)、室内でのトレーニングやマンションの非常階段を昇ったり降りたりして運動を続けています。

ところが・・・この非常階段での運動がクセ者で、普段使わない筋肉を急に使ったものですから、筋肉痛がひどくて、ここ数日はおとなしくしています。

そのためか、体重の減りが少なく、ちょっと物足りない結果になってしまいました。まあ、増えた訳ではないので、目くじらを立てる必要はないのですが・・・。

【引力は偉大なり】
それにしても、先日のハーフマラソンでは20km以上を走っても足の筋肉は何ともなかったのですが、今回は14階建てのマンションを5往復、昇ったり降りたりしただけで筋肉痛とは・・・いかに引力に逆らうことが大変かということを、身をもって実感しました。

やっぱり、いきなりの運動っていうのは禁物ですね。特に、縦方向の運動(重力に逆らう運動)には、今後は気をつけていきたいと思います。


140613_health
※表をクリックすると、拡大します。




ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2014年6月 7日 (土)

【健康】 糖ちゃん日記(長寿への願い) 第12回

健康のためのイベント

今週のトピックスとしては、やはり1年4ヶ月ぶりにハーフマラソン大会に参加し、最高気温33度のなかで完走したことでしょう。

前回と比較すると、体重が10kgほど軽くなっているため走りが軽快であり、暑さの中でも走り抜くことができたことが自分にとって大きかったと思います。

そもそも、ハーフマラソンは参加することが目的ではなく、大会に向けて日々ジョギングで身体を鍛えることで健康に寄与することを目的としています。

これを機会に、次の秋の大会(10月のタートルマラソン大会、または荒川30kmマラソン大会にエントリー予定)に向けて、再びコツコツと走り続けます・・・梅雨に入ってしまいましたが・・・。


140607
※表をクリックすると拡大します。





ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2014年6月 6日 (金)

【品川だより】 ここから、新たな一歩を踏み出します。

引っ越しの詳細が決まりました。

※動画もあわせてご覧ください。⇒ マーケティングオフィス・ウラベ 移転先の記録


マーケティングオフィス・ウラベ(MOU)の自宅兼事務所の引っ越しは、8月3日(土)と決まりました。
これから本格的な荷物整理や、お客様・お取引様へ新住所のご案内等をお送りするなど、忙しくなります。

これまで一年以上にわたって、引っ越し先のマンションが建ち上がる模様を撮影してきましたが、まとめて眺めると感慨深いものがあります。
写真だけでは面白くないので、動画として編集しましたので、こちらもあわせてご覧いただければと思います。

品川区東五反田、一生ここに腰を据えることになります。今の感謝に満ちた気持ちを忘れずに、ここから新たな一歩を踏み出してまいります。


2013年3月24日~2014年6月28日

Proudtower1

Proudtower2

Proudtower3

Proudtower4

※写真をクリックすると拡大します。



ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2014年6月 3日 (火)

【品川だより】 この景色、Priceless! マンションの内覧会に行ってきました。 

この景色、Priceless!

先週、8月に引っ越す品川のマンションの内覧会に行ってきました。新しい我が家兼MOUの事務所は、手狭ではあるものの、ベランダから見える景色が(都会好き人間にとって)抜群です。

書斎横のベランダからは、品川駅周辺の高層ビル群(新高輪プリンスホテル、品川グース、品川プリンスホテルなど)が見え、リビング横のベランダからは国道1号線(桜田通り)、そして白金から目黒にかけての落ち着いた街並みが見えます。

出張の多い私としては、とにかく新幹線と飛行機に乗りやすい場所という条件のみで品川駅の近くを選んだ訳ですが、予想以上に素晴らしい景色が付いてきました。

こうなると、ますます張り切って仕事に打ち込めます。とにかく、和製ロジカルシンキングで日本企業の国際競争力のアップ、そしてペップトークで日本企業を元気に・・・この理念と目標は、この場所から実現していきます!

Proudtowerview
※写真をクリックすると、拡大します。


なお、品川は東海道五十三次の最初の宿場町であり、歴史に裏打ちされた文化や観光名所が豊富な地域でもあります。

このブログでは、【品川だより】というタイトルで、今後いろいろと品川の側面を報告したいと思います。




ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

2014年6月 1日 (日)

【スポーツ】 東京喜多マラソン大会(ハーフの部)に参加し、完走しました。

久しぶりのハーフマラソン、気持ちよく完走しました。

※動画もあわせて、ご覧ください。東京喜多マラソン大会(2014.06.01)


ハーフマラソンを走るのは、実に2012年2月以来です。多忙だったり、体調不良だったり、そもそも大会が天候不良で中止になったり・・・しかし、今回は減量に成功し、2年前の大会時より10kgほど軽いため、ホントに驚くほど気持ちよく走ることができました。

コースは荒川河川敷で、とても走りやすい場所です。スタートとゴールは江北橋のあたり(舎人ライナーの足立小台駅付近)で、荒川に沿って広々とした景色を眺めながらのランニングです。

今日は最高気温が33度に達する真夏日で、かなり体力を消耗するハードな状況でしたが、水辺特有の気持ちの良い風を受けながら走ることができ、ひたすら完走を目指しました。

応援のメッセージをいただいた皆さま、ありがとうございます! 皆さんの応援が9割、自分の根性が1割で完走することができました。


Start Goal
左)スタート&ゴール地点   右)ゴールした後のガッツポーズ




ご参考: ホームページ  雑記帳のバックナンバー

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »